北欧雑貨を中心にお店を展開しています。
ARABIAヴィンテージ小物入荷しました♪

昨日お知らせしておりましたARABIAヴィンテージ小物が入荷致しました。

 

ARABIAヴィンテージ ruska、riikka 、Kaarnaのシリーズが入荷致しました。

 

クリーマーはこれからの季節に我が家では大活躍します。冷やし中華やお素麺のおつゆを入れたり、ホームパーティのドレッシングを入れたり…。

また、酵素シロップやフルーツシロップを入れても素敵ですよね〜。

 

シュガーポットは小物入れにもお使い頂けます。また、野菜スティックのディップソースを入れたりするのにもおすすめです。

 

こちらはARABIAヴィンテージriikka(リーッカ)シリーズ。
siskoでは初めて入荷したシリーズです。

“riikka”はARABIAの陶磁器の中でも高い人気を誇り、見かける事の少ない貴重な器の一つになります。
吹きつけ技法で色付けされたデザインが優しい風合いで、花びらの絵柄がとても可愛らしく、見ているだけで心を和ませてくれます。
riikaはAnja Jaatinen Winqvist(アンヤ・ヤーティネン・ウィンクヴィスト)によって1970年代に手掛けられたデザインになります。
製造期間が短いため希少なお品でもあります。
食器棚に並べるだけでとっても可愛いです。
こちらはkaarnaのシュガーポットとクリーマーです。
地の凹凸に自然に入り込んだ釉薬の濃さで作り出されるグラデーションが美しく、マットな仕上げは落ち着いた雰囲気をかもし出しています。和にも洋にも使える、使用範囲の広い商品です。

ウッラ・プロコペは簡素でゆるぎないフォルムに何か気になる要素があるデザインが特徴ですが、こちらもシンプルなフォルムながら、リングのような上部の装飾から自然に持ち手へとつながった優雅なラインがアクセントとなっています。
 
和室のお部屋にのインテリアにも素敵です。
ruskaのシュガーポット。
こちらがクリーマーです。どちらも大人気でいつもすぐに完売するお品物です。
ruskaはARABIAのヴィンテージ食器の中でも有名な作品で、根強い人気を誇っています。
ヴィンテージファンの方なら1つはお持ちのアイテムかもしれません。
釉薬と焼入れの加減によって全て異なる表情を持っていて、金属を含んだ釉薬の使用による独特の重厚感と渋い風合いがこのRuska シリーズの最大の魅力です。
日本の信楽焼きにも通じる色合いが特徴。
ひとつひとつが微妙に異なる釉薬の趣をお楽しみくださいね。
こちらも食器棚に並べると素敵です。
こちらがエッグカップ。卵を入れるのはもちろん、シュガーを入れたり、爪楊枝を入れたりと色々なシーンで大活躍です。また棚にコレクションとして並べるのも素敵です。
ルスカのエッグカップは私も愛用しています。
先日、お客様からバター入れにもぴったりですよ。と教えて頂きました。
バター入れにピッタリなんです。お友達が来た時の気の利いたバター入れが無かったのですがエッグカップに入れるとサイズ感もぴったり♪
最後にご紹介するのはARABIAヴィンテージスパイスジャーです。
フォルムデザインはUlla Procope、デコレートデザインはEsteri Tomulaです。
植物柄を得意とするEsteri Tomulaならではの、繊細さや優しさと共に凛とした表情をも感じさせてくれる魅力的なデコレーションが施されたシリーズです。
繊細なタッチでハーブやスパイスが描かれたこのシリーズ、キッチンはもちろんリビングのインテリアにもなりそうです。
容器の4つの面それぞれに、フィンランド語、英語、スウェーデン語、フランス語でスパイスの名前が書かれており、どの面からも異なる表情を感じ取ることができます。
こちらも棚に並べるとすごく可愛いです。
スパイス以外の小物を入れるのもお勧めです。
今回入荷したものは全て1点のみの入荷です。キッチン陶器は市場でも見つけるのが困難なアイテムです。お探しだった方や気になられた方は是非お早めにお求め下さいね。
本日よりオンラインショップで販売中です。
是非この機会にご覧下さいね。



ブログランキングに参加中です。いつも最後までお読みいただきありがとうございます。読んだ印に↓をクリックしていただけると嬉しいです。↓をクリックしていただけると嬉しいです。

オンラインショップはこちら↓
onlineshop

 

食器 - -
<< NEW | TOP | OLD>>
Sisko...

Facebookページも宣伝