北欧雑貨を中心にお店を展開しています。
ARABIA バレンシア、ファエンツァ、カーリナ入荷しました。

昨日お知らせしておりました、ARABIAヴィンテージ、 Valencia(バレンシア)、 Kaarina(カーリナ) 、faenza blue(ファエンツァブルー)のコーヒーC&Sが入荷しました。本日よりオンラインショップで販売中です。

こちらがValencia(バレンシア)のコーヒーC&Sです。

フォルムがとても素敵です。

アラビアの名作、Valencia(バレンシア)シリーズは、もはや語る必要もないほど、日本でも大変人気のある作品です。
1960年に製作が開始されて以来、ロングセラーシリーズとなり愛され続けてきましたが、残念ながら2003年に生産が終了してしまいました。
深い藍色が美しいデザインはUlla Procope(ウラ・プロコッペ)によるもの。
絵柄は一つ一つハンドペイントで施されていて、まったく同じものは2つとしてありません。


裏面には、彼女のイニシャルと、絵付け師のイニシャルが入っています。
北欧、オリエンタル、エキゾチック・・・さまざまな形容が当てはまる神秘的で無国籍な絵付けは、今なお世界中のコレクターを魅了してやみません。

こちらはfaenza(ファエンツァ)コーヒーC&Sブルーです。siskoでは初入荷のお品です。ブラウンカラーやデミタスサイズは比較的見つけやすいのですが、コーヒーC&Sはなかなか出てこなかったので今回入荷出来てとても嬉しいです。

1973年〜79年にARABIAで製造されたFAENZAは、70年代ARABIA社の傑作とも言われ、国際陶芸展でも金賞を受賞している人気の高いシリーズです。
カップ全体に小さなお花がびっしりと描かれていて、とても可愛らしいです。大変人気のシリーズで入手も困難なお品です。
今回は大変レアなファエンツァのクリーマーも入荷しています。
とても可愛いクリーマーでお勧めです。
最後にご紹介するのはKaarina(カーリナ)コーヒーC&Sです。こちらもsiskoで初入荷です!私も今回初めて手に取りましたが、絵柄もフォルムもとっても可愛い♪淡い水色が爽やかでフィンランドらしい落ち着いた印象です。
Kaarina(カーリナ)は1970年前後にポピュラーだったGoran Back/ゴラン・バックによる「BRモデル」というフォルムに、ライヤ・ウォシッキネンがデコレーションを手がけました。
Rypale/リュパレやDoria/ドリアといったシリーズを生んだウォシッキネンだからこその緻密さで、美しく花が描かれています。
フィンランドの女性の名前が付けられたシリーズで、お花を編んだ冠のようなデコレーションが描かれています。
aurinkoと同じフォルムです。並べても可愛い♪
今回入荷したお品物は全て未使用に近い抜群のコンディションです。とてもお勧めです。
是非この機会にご覧下さいね。
オンラインショップで販売中です。


ブログランキングに参加中です。いつも最後までお読みいただきありがとうございます。読んだ印に↓をクリックしていただけると嬉しいです。↓をクリックしていただけると嬉しいです。

オンラインショップはこちら↓
onlineshop
食器 - -
<< NEW | TOP | OLD>>
Sisko...

Facebookページも宣伝