北欧雑貨を中心にお店を展開しています。
北欧ヴィンテージ食器多数入荷しました!

昨日お知らせしておりました北欧ヴィンテージ食器が多数入荷しました。

状態もとても良いお品物ばかりでとてもお勧めです。

 

今回siskoで初入荷のロールストランドのjaponicaジャポニカシリーズのプレート。

日本の梅の木を陶器に美しく表現したという、まさに北欧と日本の融合のような素敵な物語を感じさせてくれるシリーズ。
白地に茶色という上品な2色使いで、眺めていると梅の木が立体的に浮き上がって見えてくるような美しさがあります。
和の落ち着きさもあり、北欧の可愛いさも兼ね揃えたとっても素敵なデザインです。

和食はもちろん、お正月のお節料理のお皿としてもお勧めです。

梅の絵柄がとても素敵です。

今回入荷した、左からsaaraサーラ、 kairaカイラ、 taikaタイカのコーヒーC&S。シリーズは違いますが、同じ形なので合わせて使うととてもオシャレです。

 

食器棚に並べた感じも素敵ですね。

 

以下のブログでお写真付きで詳しくご紹介しています。是非ご覧下さいね。

 

saaraサーラ(左)はこちらのブログに詳しくご紹介しています。

kairaカイラ(真中)はこちらのブログに詳しくご紹介しています。

taikaタイカ(右)はこちらのブログに詳しくご紹介しています。

 

taikaタイカはとても珍しい大きいサイズティーC&Sも入荷しています。

サイズ感が分かりやすいように並べてみました。

 

一番左がアラビアのティーC&S その右がtaikaのティーC&Sです。その隣の小ぶりなサイズがコーヒーC&Sになります。

マリメッコのラテマグより少し小さいサイズ感です。

たっぷりコーヒーを楽しまれたい方にはとてもお勧めです。

こちらはNuutajarviのfaunaシリーズ。

ブルーカラーも素敵です。

クリアのボウルも使いやすいサイズ感で人気のお品物です。

 

Faunaとは、「動物誌」という意味で、カップの側面・底面のそこかしこに動物が描かれています。
ボウルやカップなどの種類、サイズによってデザインが異なり、それぞれに隠れている動物を探すのも楽しみの一つです。
じっと見ていると、ガラスの幻想的な光も手伝って「動物誌」という絵本の中に迷いこんでしまうかのよう。何ともいえない深いガラスの色合いは、ヴィンテージ品ならではの味わい。ぜひ光にかざしてオイバ・トイッカの世界を楽しんでみてくださいね。

 

こちらはいつもすぐに完売するkastehelmi C&Sです。

2客入荷しています。

 

こちらのお皿は久しぶりに入荷したARABIAヴィンテージotsoのプレート。

今回は1枚のみの入荷です。

こんな風に飾り棚にディスプレイしてもオシャレですね。

フルーツのモチーフでお写真では分かりにくいですが、ハンドペイントで深みのあるとても素晴らしいデザインなのです。

 

本日よりオンラインショップで販売中です。

 

再販出来ないものも多数ございます。

気になられたら是非お早めにお求め下さいね!

 



ブログランキングに参加中です。いつも最後までお読みいただきありがとうございます。読んだ印に↓をクリックしていただけると嬉しいです。↓をクリックしていただけると嬉しいです。

オンラインショップはこちら↓
onlineshop

食器 - -
<< NEW | TOP | OLD>>
Sisko...

Facebookページも宣伝